ユーマタウンLP画像
  


%e3%82%a2%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%aa%e3%82%a8%e3%82%a4%e3%83%88%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%bc

会社を辞めたいと思っている40代の貴方へのメッセージ

   

こんにちは、ユーマです。

私は現在大学生でありまだ社会には出たことがないのですが、つい最近私の知り合いの40代の人が会社を辞めたいという話をしていました。

20代前半頃に就職して20年以上務めてきた会社ですが、どうやら相当ストレスが溜まってしまっているらしくもう会社を辞めてしまいたいとのこと、、、

今回はその人の心境を元に会社を辞めたいと考えている40代の人へメッセージを送りたいと思います。

20年以上務めた会社を何故40代で辞めたくなったのか??

では40代の人が会社を辞めたくなる理由はいったいどのようなものがあるのか見ていきたいと思います。

まずリクナビNEXTに会社を辞めたホンネランキングなるものがありましたのでそちらを見ていきましょう。

1位・上司や経営者が気に入らなかった

2位・労働時間や労働環境に不満があった

3位・同僚や上司、部下と関係が悪かった

4位・給料が低かった

5位・仕事内容が面白くなかった

6位・社長が良くなかった

7位・社風が合わなかった

8位・キャリアアップをするため

9位・昇進や自分に対する評価に不満があった

このような感じになっています!

こちらのホンネランキングは40代だけではなく全年代なのですが、どうやら人間関係と労働環境が嫌で辞める人が多いようですね。

今の御時世転職が当たり前となっており、一つの会社に務め上げることが偉い時代ではないですが、40代で転職となるとかなり厳しい物があるかもしれませんね。

 

そして私の知り合いの40代で会社を辞めたいと言っていた男性も、

「労働時間や環境、給料面」の不満で辞めたいと言っていました。

40代のうちから管理職や役員に慣れている人達なら何も文句はないのでしょうが、一般的に40代となると結婚して子供がいる人は、子供が大学に入学したり卒業するくらいの年齢でしょう。

そうなりますと非常にお金がかかって金銭的に厳しい時期がやってくるのです。

特に私立の大学に行くとなると、それだけで4年間もの間に500万円以上は無くなりますし、一人暮らしをした場合などは仕送りで+200万円ほどの出費がかさむでしょう。

そのようなことも含めていきますと、40代の人で給料面などで不満があると辞めて他の会社に転職したくなってしまう時期なのです。

ですが本当にそこで会社をやめてしまって良いのでしょうか?

普通一般的に考えるとそのまま仕事をやめて他の会社に転職したとしてもこれまでの収入より良くなると言うことは考えにくいですよね?

転職して年収が上がる事例は数少なく、SEやプログラマー、さらにはなにか成功を成し遂げてヘットハンティングされた人材ぐらいです。

ではどうしたら稼ぎを良くすることが出来るのか?

それは会社以外からの収入源を自らの力で作ってしまえば良いのです!

新しい収入源とは

しかし新しい収入源と言っても何をしたら良いのかわからないと思います、、、

ですが会社員だとしたら時間は限られますし、アルバイトやパートのような自宅以外の場所で作業をする仕事は非常に負担になります。

・自宅に居ながら出来て

・短時間の作業でも十分成果が出る

この二点が揃っていなければ会社+新しい収入源はを創ることは難しいです。

ですが、この二点を兼ね備えているだけではなく、低リスク高リターンの副業が存在しているのです。

それが私が実践して実際に一年間で300万以上稼いでいるネットビジネスなのです。

そのネットビジネスの中でもトレンドアフィリエイトという種類のネットビジネスを私は得意としています。

今の会社の収入では満足していないと思っている人や、新しい収入源を作ってお小遣いを増やしたい、ゆとりある生活を送りたいと考えている人は是非私の無料メルマガに登録してみてください。

一度きりの人生を豊かにしたい人は下の画像をクリックしてください。

ユーマタウンLP画像
  


他の関連記事

 - 未分類