ユーマタウンLP画像
  


%e3%82%a2%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%aa%e3%82%a8%e3%82%a4%e3%83%88%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%bc

話題のパナマ文書とは何かをわかりやすく解説!!日本企業のリストに衝撃が走る!?

      2016/04/25

こんにちは、ユーマです。

今回は今世紀最大の暴露と言われているパナマ文書とは何かということで解説していきたいと思います。

日本では一切テレビニュースで報道されないこのパナマ文書のことですが、実は今後日本が変わってしまう可能性があるほどの重要な情報が乗っているのです!!!

 

今世紀最大のリーク!!パナマ文書をわかりやすく解説!!

まず初めに怒り新党に出てきそうな絵柄のこの画像を御覧ください。

2

 

1

3

4

こちらのイラストが非常に分かりやすいと話題になっていましたので今回の記事に掲載しました。

それでは早速この画像を元にパナマ文書について解説していきます。

パナマ文書漫画を解説

国「増税します!!」

国「震災があったので増税します!!!」

国「消費税を増やします!!!」

このように日本は何かと増税を繰り返しして国民から沢山の税金を絞りとっています。

勿論我々は税金を収めなくては犯罪のためきっちりと払ってきました。

その種類はというと、、、

所得税、健康保険料、厚生年金保険料、住民税、消費税、相続税、固定資産税、復興特別所得税、自動車重量税、などなど

国は理由をつけては税金と称してお金を絞りとっています。

国は国民一人からコレほどまでの税金を絞りとっているということは、勿論企業からも目が飛び出るほどの税金を絞りとっています。

また企業が大きくなっていけばなるほどその金額も上がっていき、日本を代表する大企業なんかからは信じされないほどの税金を取っていることになるはずなのです。

 

ですが!!パナマ文書には衝撃的な情報が書かれていました。

 

その内容は、

「大企業、富裕層、政治家などには適用されていない、、、」

そう明かしたのが今回今世紀最大のリークと言われているパナマ文書なのです!!

どういうことなのかといいますと、

租税回避地(タックスヘイブン)と呼ばれる場所にペーパーカンパニーを作ってそこへお金を秘密裏に移し日本での納税を免れていたのです!

ひとこで言ってしまいますと、日本でバカ高い税金を払わないようにするため、低課税地域や無課税地域などに子会社を作ってそこにお金を移してしまうということです。

本当に税金の天国ですねw

そして日本企業はいくら脱税しているのかというと、推定何百兆円にも及ぶと言われているようです!!

また気になるパナマ文書に掲載されていた日本企業ですが、、、

電通、JAL、オリックス、
バンダイ、ドワンゴ、
大日本印刷、ダイソー、
セコム、 楽天、東京海上、
丸紅、日本製紙、ソニー、
ユニクロ、日本郵船、やずや、
大和証券、ドリームインキュベータ、
ジャフコ、石油資源開発、三菱商事、商船三井、双日

なんだとか、、、

誰でも知っているような超有名企業ばかりですね。

 

日本の1年間の企業による税収はおよそ50兆円ですがパナマ文書のリークによる情報だと日本企業は脱税額がアメリカに継いで2位、、、その金額百兆円超えと言われています。

ではもしその金額がきちんと払われていたらどうでしょうか?

間違いなく日本は増税をしなくても良い環境になっているでしょう。

ですが実際は大企業や金持ち、政治家だけが甘い蜜を吸う生活をしていて、我々国民に重荷を背負わしているのが現状です。

どれだけ頑張って働いても生活は豊かにならない、その理由はこのパナマ文書が明らかにしてくれましたね。

これがパナマ文書が今世紀最大のリークと呼ばれている理由です。

しかし日本ではほとんどこのパナマ文書による報道がされていません!

その理由としましては政治家による汚職や裏金問題がたくさんあるため、国がテレビ局に報道規制をかけているためです。

どれほどまでに日本が腐りきっているのかが今回の件で非常によく分かるでしょう。

日本で豊かな暮らしはもう出来ない??

今回のパナマ文書を見ても分かるように、日本ではいくら働いても働いても豊かになることが出来る人は

企業の社長や、企業の重鎮、政治家や一部の富裕層しかいません!

一般的な人がどれだけ頑張って働いたとしても、せいぜい一戸建ての家を買ってしまえば後はジリ貧生活です。

それってとっても理不尽ですよね??

我々は税金を納めるために働いているのではありません!豊かな暮らしをするために働くのです。

でも頑張って働いても豊かになれないとなるとどうすれば良いのか、、、その答えは一つしかありません。

別の場所から収入源を得れるようにすれば良いのです!

現在私はこのように豊かな暮らしをしたい人や、後々は企業で働かず自宅から一歩も出ないでお金を稼ぎ悠々自適に暮らしたいと考えている人向けに無料のメルマガを配信しています。

興味がある人は下にある画像をクリックして登録してみてください。

ユーマタウンLP画像
  


他の関連記事

 - 未分類