ユーマタウンLP画像
  


%e3%82%a2%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%aa%e3%82%a8%e3%82%a4%e3%83%88%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%bc

Google Adsenseのペナルティーによるアカウント停止と検索ペナルティーについての解説

   

こんにちは、ユーマです。

Google Adsenseに登録するため申請する前にかならず確認してほしいことがあります。

それはGoogle Adsenseのペナルティーに関する事です。

今回は動画でGoogle Adsenseペナルティーの怖さを説明し、対策方法についても話をしていますので御覧ください。

 

 

Google Adsenseのペナルティーについて

大きく分けて2つのペナルティーが存在しています。

 

一つ目は、Googlの検索ペナルティー

二つ目は、アカウント停止ペナルティー

です。

 

検索ペナルティーとは

検索ペナルティーとは順調にサイトの検索結果が上がっていってアクセスがアップしていたのにもかかわらず、急にGooglに目をつけられてしまい社員の人に手動で検索結果に制限をかけられてしまい検索順位が落ちてしまうペナルティーです。

例えば、「ネットビジネス」と検索して書いた記事が1ページ目にあったはずなのに、この研削ペナルティーを食らってしまうと次の日にははるか遠くの圏外に飛ばされてしまう感じです。

せっかく頑張って書いた記事が無駄になってしまうという恐怖のペナルティーなのです、、、

検索ペナルティーの予防方法

では、ペナルティーを喰らわないようにするための予防方法を説明していきます。

①他人のブログ記事などをコピーアンドペーストしない

②Googlにとって価値のある記事を書く

この二点です!

 

①についてですが、記事を書くとなるとその関連している記事を参考に書いていくことになります。

そのため楽をしようとコピペに走ってしまう人がいるのですが、こちらはペナルティーの対象に速攻でなってしまいますので、必ずコピペはしないで自分の文章で記事を書いていきます。

 

②のGooglに価値のある記事を買うとのことですが、こちらは他の記事の内容を真似しても二番煎じとGooglから捉えられてしまい価値がないと思われてしまいます。

そのため参考にした記事の内容+αで記事制作をし他のブログやサイトにないようなコンテンツ作りをしていくことが重要です。

 

アカウント停止ペナルティーとは??

次はGoogle Adsenseのアカウント停止ペナルティーについて説明します。

こちらのペナルティーは文字通り規約違反をしてしまうとグーグルアドセンスのアカウントが停止させられてしまうというとんでもないペナルティーです。

ですが、こちらも検索ペナルティー同様きちんと予防をしておけば防げますのできちんと予防方法を頭に叩き込んでおきましょう。

 

アカウント停止ペナルティーの予防方法

停止ペナルティーの予防方法は一つ!

グーグルアドセンスのポリシーを徹底的に守るです。

 

①アダルトな内容は論外

②水着の画像も駄目

③コピペも論外

④殺、死、犯、などの言葉は基本的に使わないようにする。

⑤アウトローな内容はなるべく避ける(タバコやパチンコ、麻薬など)

⑥記事内にYOUTUBEは乗せない

⑦誹謗中傷はストレートに書かない

⑧自分で広告をクリックしては絶対に駄目

 

こちらは動画で詳しく説明していますが、このようにグーグルアドセンスには利用ポリシーが設定されており、コレを破ってしまいますと本当にアカウント停止の処置をされる場合があります。

実際グーグルアドセンスのポリシーは事細かく明記されているのですが、私が記述した以上のことを徹底的に守ってもらえればアカウント停止ペナルティーは喰らいませんので必ず守っていってください。
また細かくグーグルアドセンスのポリシーを確認したい方は
https://support.google.com/adsense/answer/48182?hl=ja

こちらから見る事ができます。

ユーマタウンLP画像
  


他の関連記事

 - 未分類