ユーマタウンLP画像
  


%e3%82%a2%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%aa%e3%82%a8%e3%82%a4%e3%83%88%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%bc

シャープがホンハイに買収された後どうなるのか??

      2016/02/25

こんにちは、ユーマです。

経営不振に陥っており危機的状況にある大企業シャープですが、2月4日ついに台湾のホンハイと呼ばれる精密工業の傘下に入ってしまうとニュース番組やネットニュースで報道されました。

またその支援金額はおよそ6000億円規模とも報道されており、危機的状況に陥っているシャープにとってはこれまでにないチャンスが訪れているようですね。

シャープの深刻な経営不振に光が

関連記事:シャープがまさかの倒産秒読み段階へ!!2016年長い歴史に終止符が打たれる!?

2000億円以上の赤字を叩きだしたり、液晶パネル部門で売上がどんどん落ちぶれていたりといいとこ無しだったシャープ。

その理由は液晶にこだわり過ぎたからだと言われています。

そこに救いの手を差し伸べたのが台湾の企業であるホンハイだったのですが、政府系ファンドの「産業革新機構」が異議を唱えたのです。

これまでは産業革新機構こと日の丸連合が経営再建策で最も有力視されていたようですが、2月4日に報道されたホンハイは産業革新機構が提示していた金額である2000億円よりも遥かに多い6000億円です。

日本の電気大手会社がこれまで海外の買収されたというケースは無いのですが、今回は金額がぜんぜん違うためもしかするとシャープはホンハイの方へ行ってしまい、初の買収が成立される可能性は非常に高そうですね。

もし買収されたらシャープはどうなってしまうのか?

鴻海の郭台銘会長がシャープの本社を訪れた時期は1月30日だと言われています。

その時に郭台銘会長と話し合いをした際に、

・現経営陣は買収後も続投する

・事業売却は行わないでブランド名である「シャープ」は温存する

・雇用もリストラなどはせずに維持していくつもり

とシャープが産業革新機構を選ぶ理由がないほどの待遇っぷりだったそうです。

リストラしないで、支援総額は遥かに多く、きちんとブランドも大切にして行くという条件を言われてしまったら鴻海に方針を変更したシャープは当たり前なのかもしれないですね。

ですが、日本が誇る大企業であり、世界に誇る液晶ディスプレイの技術を持っているあの有名であり誇り高きシャープが海外企業に買収となるとなんだか寂しい気持ちです。

買収されようがそれほど変わらないのですが、服を買う時日本製か中国製で言ったら断然日本製の方が売れる現象と同じ感じですねw

日本の技術が盗まれるのではないかという不安の声も

日本ではシャープがホンハイに買収されるにあたって心配されていることは、

シャープの技術が海外に流出に対する懸念です。

現在は首位陥落してしまいましたが、数年前までは液晶ディスプレイシェアナンバーワンであったシャープの技術力

LG電子の登場により韓国企業がシェア率トップを取ってしまいましたが、

「世界の亀山モデル」というキャッチコピーをつけたシールをテレビの枠の右上に貼り付けてあるものを家電製品やさんで見たことがあったり、家にあるなんて人は多いのではないでしょうか?

また、ディスプレイシェアトップを陥落してしまったと言っても1位がLG電子2位がジャパンディスプレイそして3位にシャープがきています。

そのためまだまだ技術力に関してみてみると何も問題ないのです。

鴻海による買収の目的はこの「シャープの技術力を盗まために」買収するんではという懸念の声が多いようです。ていうか、それしかないくらいw

最近ではイグゾーなんていう節電性能が物凄い良い液晶を開発しているので流出することは免れなさそうな気がしてきます、、、

支援金が2倍以上ある台湾企業のホンハイを選ぶか?もしくは日本の産業革新機構を選ぶか?

シャープは重大な決断を迫られていますね。

まとめ

今回はシャープ買収とホンハイについて書いてきました。

日本を代表する企業でもあるはずのシャープがもやは海外企業に買収されてしまう時代がやってきてしまった日本、、、

現在シャープはもはや大企業とは呼べない企業ですが、一応一昔前までは大企業であり有名企業でした。

「有名企業や大企業に就職すれば、もう一生安泰な人生が歩める」

という就活中の学生がよく聞くこの話はもうその通りではなくなってしまったようです。
では今後どうしたら人生の不安を取り払い幸せに暮らしていくことが出来るのか??

その方法は会社に依存しないで稼いでいくことが出来れば不安は解消されると考えます。

ですが、そんな方法は中々思いつかないでしょう。

そこで私が実際に行っているネットビジネスをご紹介します!

このネットビジネスはノーリスク超ハイリターンを実現している唯一無二のビジネスモデルであり株やFXと違って自分のお金が減ってしまうなんてことが無いのが特徴の一つです。

そのため私のような大学生でも月にサラリーマン並みの給料をパソコン一台で稼げてしまっています。

もしリストラされたとしても会社以外の収入源から給料並みの報酬があったら怖いものはないですし、次の職探し、更に行ってしまえば働かずにネットビジネスに専念して生活してくことも出来てしまいます。

今の苦しい生活を変えたい、お小遣いを増やして游ぶお金を増やしたい、高級車がほしい、今後のために貯金したい。

やはり人生お金があるとないとではまるっきり違うものになってしまいます。

万が一に備えることや今のうちから少しずつ貯めていくのも非常に大切だと大学生ながら私は思っています。

今現在、私はこうした社会の先を見越して行動を起こそうと思っている人向けにメルマガを配信しています。

無料ですので少しでも気になった人は登録してみてくださいね!

ユーマタウンLP画像
  


他の関連記事

 - 未分類