ユーマタウンLP画像
  


%e3%82%a2%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%aa%e3%82%a8%e3%82%a4%e3%83%88%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%bc

フォード撤退後の残された社員は全員解雇!?!

   

23

2016年早々アメリカの大手自動車メーカーであるフォードが撤退するというニュースが飛び込んできましたね。

日本から撤退した後も顧客へのサービスや保証などは続けるということですがフォードジャパンは完全に日本から無くなってしまうそうでそう。

では、現在フォードジャパンで働いている社員の人達は撤退後どのようになってしまうのでしょうか?

フォードが日本から撤退したら社員は全員解雇!?

アメリカの大手自動車メーカーのフォードは日本から2016年の年末あたりを目処に撤退することを決定したのですが、勿論そこで働いている人達がいます。

現在フォードジャパンにはおよそ160名の社員がいるとされていますが、なんと撤退にあたって日本の社員さんは全員解雇される見通しだと言われているのです!!

少なからず今年で職を失って路頭に迷うことになる人が現段階で160人いるということですねorz

どうにかして他の自動車メーカーから引き抜きでもあればいいのですが、情報分野のプログラマーやSE、専門技術を持っているということではなく営業職でしょうからそういったものもなさそうですね。

何故日本からフォードは撤退するのか??

では何故フォードは撤退することになってしまったのか?

その理由を見ていきたいと思います。

アメリカ大手自動車メーカーと呼ばれている「フォード」ですが、日本ではそれほど地名度はなく売れ行きも全く良くありません。

2015年の日本国内でのフォード自動車販売台数は驚きの4968台!

1万台にも届いていないのです。

フォード撤退の最大の理由は

・販売台数が少なすぎて全く利益が出ていないこと

・今後の収益の確保の見通しが全く無いこと

・日本の市場が縮小しているため

などが撤退する大きな理由だとか。

日本の自動車市場が縮小しているとはどういうことか?

先ほどフォードが撤退する理由として上がっていた

・日本の市場が縮小しているため

というものですが、日本での輸入車の売れいきはどれほどまでに落ち込んでいるのでしょうか?

日本自動車輸入組合の表しているデータによりますと、

輸入車新規販売台数は2013年前は徐々に増えていたそうです。

ですが2014年は前年比の97.1%、2015年は97.8%となってしまったんだとか。

また輸入車の販売におけるフォードのシェア率はたったの1.5%程だったそうです。

フォード自体が日本ではマイナーすぎて人気が全く出なかったというところも撤退の大きな要因では有りますが、少なからず日本での輸入自動車市場が小さくなっていることも理由なのかもしれませんね。

またフォードだけではなく、他の自動車メーカーも場合によっては撤退、、、なんて事になる事も近いうちにある可能性は十分考えられることなのです。

今後を考えていく

フォードも撤退してしまうことが決定してしまった自動車業界ですが、今後日本はさらに不景気になっていき輸入車の売れいきどころが、国産車までもが業績悪化するのではないかと思います。

そうなってくると大幅な給料ダウンや場合によってはリストラなんてことも日本の有名自動車メーカーで起こってくるのではないでしょうか。

もしリストラ対象になってしまったら退職金は貰うことが出来ますが、その後は仕事がなくなってしまい再就職するにしても茨の道でしょう。

そのため少しでも将来の不安を無くすために現在の会社に依存して生活するのではなく、新しい収入源を作って会社以外からもお金を貰えるようにすれば良いのです。

新しい収入源を用意して経済的不安を解消して生活をおくることが大事だと思います。

私は現在、私の体験や知識などをフル活用して経済的に安定して自由に生きていこうと考えている人向けにメルマガを配信しています。

メルマガは無料なので少しでも興味のある人は下の画像リンクをクリックしてみてください

ユーマタウンLP画像
  


他の関連記事

 - 未分類