ユーマタウンLP画像
  


%e3%82%a2%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%aa%e3%82%a8%e3%82%a4%e3%83%88%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%bc

しられざる貧困女子の実態とは!?

   

最近世の中では「○○女子」や「○○ガール」という言葉がたくさん生まれています。

・肉食系女子

・草食系女子

・森ガール

・山ガール

どれもかしこもマスコミが作り上げた流行であるのですが、この○○女子が流行る前から存在している言葉がありました。

それは、貧困女子です。

先進国であり豊かな国とされている日本ですが、貧困問題は存在しておりその中でも女子の貧困は深刻なものだと言われています。

そこで今回は貧困について書いていこうと思います。

貧困女子の定義とは

貧困女子の定義は以下のとおりの条件の人達を指すことにします。

・年収が114万円未満

経済大国日本であるはずなのに現状では全国におよそ2800万人働いている女性がいると言われているのですが、そのうち3分の1が貧困女子に当たるとまで言われているのです。

何故これほどまでに低賃金で働いている女子が多いのかといいますと、男性に比べて非正規雇用の割合が2倍以上高く57%も非正規で働いていると言われているのです。

貧困女子の実態

過去に大阪で31歳の貧困女子がマンションで餓死してしまうという事件が起きました。

彼女はガス、水道、電気代などを払うことが出来ず、事件発覚時は止まっていたと報道されています。

また彼女の冷蔵庫の中には空っぽになっていたマヨネーズしかなく、貧困女子の実態があらわになった記憶に新しい事件です。

この女性の背景に何があったのかは露わになっていませんが、多額の借金がありもしかすると返済と家賃を払ってしまうと手元にはほとんど残っていない状態が続いていのかもしれません。

衣食住は人間が最低限度の生活をしていく上では絶対に必要なファクターです。

ですが、これらのどれかしらにお金がかけられなくなってしまうとそれだけで一気に生活水準は落ちてしまうのです。

給料が低いせいで、まともな食事が取れない、まともな場所に住めない、まともに貯金すらも出来ないなどの実態が現在の日本にはあるということですね。

貧困女子になりやすい人の傾向と特徴

では、どのような人が貧困女子に陥りやすいのかを見ていこうと思います。

・家族との仲が凄く悪い

・借金がある(奨学金も含めて)

・自分には将来夢がある

・精神面は強いが、立ち直るには時間がかかる

・人の意見に流されやすい

などの傾向や特徴がある人は貧困女子になりやすい傾向があるそうです。

まず最も多いのが家族と喧嘩別れてしてしまい家を飛び出してしまった人です。

家族と一緒に住んでいれば、住む場所と食事は元からあるので貧困生活にはならないのですが、一人暮らしをしてしまっている人、特に家族と喧嘩している人なんかは直ぐにこの貧困女子に陥る事が多いです。

また声優や漫画家を目指している人に多いとも聞きます。

まとめ

今回は貧困女子について書いてきました。

女性の場合昔よりは女性の社会進出が増えたと言われており、雇用先も増えているはずなのですが、実際には男性よりも不利であるということは変わっていません。

そのため男性より貧困率が高くなってしまっているのです。

そこで、いざ貧困から脱出するために他の仕事を探してまともな給料を得ようと思っても中々行動を起こすことは難しいでしょう。

現在行なっている仕事をいざ辞めたとしてもその後、職場が見つかるとも限りませんし、見つけるまでの間のお金もやりくりしなくてはいけません。

そこで私から提案があります。

それは事もやりつつ、副業をして収入源を増やせばいいのです!

現在働いている仕事+副業ならこれまでよりも総収入は増えますし、副業が安定してきたら他の職探しもゆっくり腰を添えて探すことが出来ます。

ですがここで一つ問題が発生しますよね、、、それは副業なんて何をやればいいのかわからないことです。

副業と聞いて真っ先に思い浮かぶのはおそらく、「FX」や「株」でしょう。

ですがこれらはどちらも元の軍資金が沢山ないとおこなうことすら出来ませんし、必発逆転を狙って10万円で勝負したとしても間違いなく0円になるでしょう。

それなりの知識と軍資金がないと初心者は儲けることが出来ないのです。

もはやギャンブルの域ですね。
じゃあ副業なんて出来ないじゃん?と思った人に私から提案があります。

それはインターネットビジネスというビジネスモデルです!

このビジネスモデルの良いところは、ローリスク超ハイリターンを実現している唯一のビジネスモデルであるということです。

どういう事かといいますと、基本的に副業やら起業などでお金を稼ぐ場合はそれなりの軍資金が必要になってきます。

ですがネットビジネスの場合ですと1万円あれば余裕で始めることが可能です。

また株やFXな渡をするために必要な難しい知識なども必要がなく、パソコン一台あれば家だろうがスタバだろうがどこでも好きな場所で作業することが出来るのです。

そして、肝心のリターンですが、

月収10万円は小学生レベル

月収15万円は中学生レベル

月収20万円は高校生レベル

と言った感じで月10万程度だったら本当に小学生でも稼げてしまうほどやることが単純となっているのです。

現在現役大学生の私は月に50万円は稼いでいます。

現在私はこのようにネットビジネスを初めて、今の生活を変えたい、もっとゆとりある生活をして行きたい、金銭面の問題にとらわれないで自由な暮らしがしたいと考えている人向けにメルマガを配信しています。

ユーマタウンLP画像
  


他の関連記事

 - 未分類