ユーマタウンLP画像
  


%e3%82%a2%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%aa%e3%82%a8%e3%82%a4%e3%83%88%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%bc

就活うつを簡単にチェックできる診断方法をご紹介

   

こんにちは、ユーマです。

日本は景気が悪いため中々就職を成功することは難しくなってきています。

バブル期などの頃は頭が良くなくても有名企業にバンバン入社できていたというのに、現在では東大、京大、早稲田、慶応の人達などでもそれなりの成績を大学生活で収めて就活に向けてきちんとした対策をしておかないと受かりません。

いや、、、頭のいい人達がそれほどの対策をしたとしても誰もが知っているような有名企業に就職するのは難しくなってきています。

そのため、現在日本では就活うつになる学生が多いとのこと。

今回は就活うつをテーマに書いていきますね!

就活うつ診断チェック!!

では初めにどのような人が就活うつに陥りやすいのかを見ていきたいと思います!

就活うつになりやすい人の特徴と性格は以下のことが含まれている人です。

・プライドが高い

・勉強ができる

・委員長などをやっており責任感が強い

・向上心が物凄くある

・正義感が強い

・基本的に真面目

・空気が読めない時がある

・周りの評価をものすごく気にする

・自称人見知り

・几帳面である

・周りに頑張ってる姿を隠す

などのことが日常生活で見られる人は、就活うつに陥りやすくなってしまうようです。

この特徴と性格はやはり頭のいい人に多く見られますね。

勉強は物凄く出来て、優秀な有名大学に入学できたはいいが、就職活動で失敗した。Fランなどの大学生は就活に失敗したとしても適当に何処かしらの大学に入れればいいと考えている人が物凄く多いのですが、Sランクの大学やAランクの大学生はそうは行きません!

是が非でも有名企業に入社して悠々自適な人生を送りたいのです!、、、まあ、そうですよねw

中学高校、ともう勉強して大学に入っているのでそこら辺の大学生とは就活にかける思いが全く違うのもうなずけます。

そういう人が就活に失敗していると燃え尽きてしまうのもまあ、納得ですね。

就活うつは高学歴の人がなりやすいということです!

もちろん高学歴ではない人も就活うつになる場合はあります。頑張り屋さんであったりまじめちゃんタイプ、ストレスを発散することが苦手で心のなかに貯めこんでしまう人なんかも就活うつには要注意ですね!

こちらに就活うつを診断することが出来るサイトが有りますので、気になる人はやってみるといいかもしれませんね。
うつ病診断

就活うつの恐ろしい症状とは??

ではお次に、就活うつになってしまった時どのような症状が起こるのかを見ていきます。

・通学時に吐き気に襲われる(又は吐く)

・食欲が減退する

・寝付きが悪くなる

・いきなり目眩や頭痛が襲ってくる

・何のことに対してもネガティブになる

・アルコール依存症やタバコ依存症になったりする

・やる気が一切なくなる

などの症状があげられるようになってしまうんだとか!

就活うつとう文字通り、うつ病の就活版ということですね。

増えている就活うつの現状

これまでは就活うつになりやすい人の特徴と性格、その症状を見てきましたが、何故就活うつが増えているのかを見ていこうと思います。

その理由はとても簡単!

日本の社会情勢の悪化により、新入社員の採用人数を減らしている企業がほとんどであり就活生はこれまで以上に就職するのが難しくなっているからなのです

就活に成功すれば就活うつになるなんてことないですもんね。

ここ最近の就活うつは、5年前と比べるとおよそ2.5倍近く増えたと言われており就活しっぱにより自殺する人数もこれまで以上に増えたといいます。

就活うつはブラック企業並みに社会問題となっていると言っても過言ではない状況なのです。

就活うつの対処方法はあるのか??

就活うつの対処方法ですが、基本的に心の病であるうつ病は自分だけで解決することはとても困難だと言われています。

そのため、もし自分が就活うつだと感じているのであれば我慢しないで周りの人に助けを求めるのが最も効果的な対処方法です。

これまで溜め込んでいたものを発散できれば前よりは気が楽になるとおもいます。

また周りに話すだけではなく、ちょっとしたランニングや軽い運動をすることによって沈んでいた心が少しは良くなるのでそちらも行なってみるといいかもしれませんね!気分転換です。

就活うつを取り払うには

就活うつにかかってしまうとおそらく就活もその後の人生も大失敗するでしょう。

就活うつにかかっているような人は一目見れば分かりますし、企業側が採用するとは思えません。

採用してもらえれば就活うつなんて一瞬で治るでしょうが、きっとそのまま3流企業に就職してずっと就活のことを考える生活が訪れてしまいます。

「自分はあんなに頑張って努力したのに、、、どうして失敗したんだ」

「絶対あいつよりも優秀なのに、、、」

また、就活に失敗してしまい入った企業がブラック企業であった!なんてことも安易に想像がつきます。

「せっかくこれまで頑張って努力したのに、なんで俺だけ」

と不安や恐怖にかられることとなるでしょう。

そもそも根本的な話に戻ると何故いい大学に入って有名企業に就職しようと思ったのか?

それは結局、良い企業に入って安定している良い暮らしを目指していたからではないでしょうか?

国を動かす仕事をや世の中を変える開発を目指してもう勉強した人もいるでしょうが、9割の人は結局は給料を沢山もらうために勉強をしているでしょう。

就活うつを取り払うための根本的な解決策とは!?!

一つ想像してほしいことが有ります。

実現できるかどうかは別なのですが、もし毎月30万円以上の稼ぎを会社とは関係に無しに稼ぐ事ができたらどうでしょうか?

就活うつになっていたとしても会社とその30万円を合わせれば一流サラリーマン並になります。

そうすればきっと就活うつのことなんて忘れてしまうと思いませんか?

つまり、将来の金銭面での不安のが就活うつを引き起こしている根本的な原因の一つとも言えるのです。

この金銭面での不安を解消することができたら、根本的な就活うつの解決策といえることが出来ます。

毎月会社の給料とは別に30万円あったらそれだけで50万円くらいは貰えることとなります。

自分が働いている分よりも多いお金を別の収入源から稼げたらそれほど安心することはないですよね。

きっとゆとりある幸せな生活をおくることが可能となるでしょう。

日本では基本的に子供の時から「良い就職先に行けるよう勉強する」という考え方で学んできます。

ですが、もっと視野を広げて会社以外からも稼げるようになったらどれほど楽かをあまり考えないのです。

会社のために低賃金で働かされるよりも、自分のために安定して稼ぐ収入源があればこれからのびのびと生きていく近道です。

経済的不安を解決する方法

私は現在、そのように社会に依存しないで稼ぐ力を身につけようと思っている人向けにメルマガを配信しています。

ユーマタウンLP画像
  


他の関連記事

 - 未分類