ユーマタウンLP画像
  


%e3%82%a2%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%aa%e3%82%a8%e3%82%a4%e3%83%88%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%bc

ジャンボ宝くじとジャンボミニの衝撃的な当選確率とは??

   

こんにちは、ユーマです!

誰もが一度は億万長者の夢を見て購入したことがあるであろう、宝くじ

その中でも年末頃に発売される年末ジャンボ宝くじは一等の当選金額が物凄い額であり、あたってしまえば一生働かなくても余裕で生活できるほどです。

ですが、その当選確率は衝撃的すぎるほど低いものです、、、

では年末ジャンボ宝くじとジャンボミニの当選確率について見ていこうと思います。

年末ジャンボ宝くじの当選確率

まず初めに年末ジャンボ宝くじの発行枚数は4億9000万枚の49ユニットが販売されます。

ユニットと言うのは宝くじの組のことであり、1ユニットに1000万枚あります。

宝くじを買った人は「ユニット○○」と書いてある場所があるので確認してみるといいですね。

1ユニット1000万枚×49ユニットで合計4億9000万枚の宝くじであるということです。

そして一等の本数は49本、1ユニットに1本一等が含まれているということになります。

そこから一等が当選する当選確率は1000万分の1ということになりますね!

確率1000万分の1、、、事故に遭う確率が100万分の1と言われているようですが、それよりも全然高いですね。

まあ、宝くじはあのドキドキ感を味わうためだけと割りきって買うと思っていたほうが良さそうですw

ジャンボミニの当選確率

ではお次にジャンボミニの当選確率について見ていこうと思います。

こちらの発行枚数は1億9000万枚の19ユニットであり一等の本数は190本だそうです。

ということは100万人に一人当たるということになりますね!

年末ジャンボ宝くじと比べますと当たる確率は格段と上がっていることがわかりますが、それでも当選確率は100万分の1です。

事故に遭う確率と一緒、、、定期的に事故のニュースは見るので、案外高いように見える気もしてきますが冷静になれば物凄い低いですね。

高額当選した人達の特徴

次に1000万円以上の高額当選を過去にした人達にアンケートを取ったという面白いデータが有りましたのでそのことについて書いていこうと思います。

調査内容は

・購入動機

・購入歴

・買った場所

・ゲン担ぎ

・保管している場所

です。

高額当選者ランキング3位

・購入動機:趣味

・購入歴:1年以上5年未満

・買った場所:有名な売り場

・ゲン担ぎ:掃除をする

・保管している場所:鞄

高額当選ランキング2位

・購入動機:たまたま

・購入歴:5年以上10年未満

・買った場所:適当

・ゲン担ぎ:お参りに行く

・保管している場所:神棚

高額当選ランキング1位

・購入動機:夢

・購入歴:10年以上

・買った場所:いつもの場所

・ゲン担ぎ:日常生活でいいことが会った

・保管している場所:机のなか

 

だそうです!

やはり高額当選している人は長い間諦めないでコツコツ購入している人が多いということですね!

夢をあきらめないで買っていれば当たる確率も上がりますので当選するのも分かるのですが、それでも1000万円以上の当選をするのは凄いことですね。

まとめ

今回はジャンボ宝くじとジャンボミニの当選確率やどのような人があたっているのかを見ていきました!

・ジャンボ宝くじが1000万分の1

・ジャンボミニが100万分の1

・1000万円以上の高額当選者は長い間買い続けている

簡単にまとめますと以上です。

宝くじは超強運の持ち主だけに訪れるといことですが、毎年何人かはあたって億万長者担っているのは事実です。

買わなければ当たらないので、買っていない人は一枚でもいいので買ってみてもいいかもしれませんね。

 

ユーマタウンLP画像
  


他の関連記事

 - 未分類