ユーマタウンLP画像
  


%e3%82%a2%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%aa%e3%82%a8%e3%82%a4%e3%83%88%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%bc

夢の在宅ワークで有名なデータ入力の平均収入はいくらなのか??

   

こんにちは、ユーマです。

皆さんは在宅ワークをご存知でしょうか??

簡単に言ってしまうとパソコンを使用して自宅で大量に送られてくるデータの入力作業を行なったり、メールの事務作業を行なったりと会社に通わなくても出来る仕事です。

家にいてもお金を稼ぐことが出来るとして人気があるそうなのですが、気になってくるのは何時間やって一体いくらの収入になるかということですよね。

そこで今回は在宅ワークについて書いていこうと思います。

データ入力の平均収入

在宅ワークの中でも最もポピュラーな「データ入力」について見ていきます。

このデータ入力という仕事は内容によって異なりますが、

仕事を開始すると電話番号や日付、ショップ名や品物、金額などのデータが書かれている書類が送られてきてそれを指定されたライティングソフトに書きだすという仕事が多いです。

そして肝心な報酬なのですが、データ入力の相場は1文字「0.2円」です!!

1文字0.2円と考えると多いかと思うかも知れませんが、

5文字で1円

100文字で20円

1000文字で200円

1000文字頑張って書いたとしても200円にしかならないのが現実なのですorz

中々厳しいですね、、、

「俺はタイピング速度が速いから余裕だぜ!!」なんて思っている人もいるかと思いますが、そういう人も苦戦するのがこのデータ入力の仕事。

タイピングゲームなどではただ単にローマ字入力で変換もせず打っていくだけなので速いと錯覚してしまうのですが、実際に変換+テンキー入力+ミスなくこなすとなってくるとタッチタイピングが得意な人でも一時間に物凄い集中して作業したとしても6000文字が限界です。

もちろん慣れてくればある程度早くはなると思うのですが、それでも一時間に1万くらいなのではないでしょうか?

私もこのデータ入力の作業を家でやったことがあるのですが、一時間に6000文字書くことは出来るのですが、相当疲れるため「今日は頑張って3時間作業するぞ!」と思っていても一時間半ぐらいでいつもやめてしまっていました。

タイピング速度がある程度早くなおかつ一日何時間も同じような作業を淡々と出来るような人が向いていますね。

入力スピード&作業時間別平均収入

データ入力の一文字の相場が0.2円だとして計算していきます。

・入力速度一時間あたり3000文字の場合

一日1時間作業したとして3000文字×0.2円×30日=18,000円

一日3時間作業したとして3000文字×0.2円×3時間×30日=36000円

となります

・入力速度一時間あたり5000文字の場合は

一日1時間作業したとして5000文字×0.2円×30日=30000円

一日3時間作業したとして5000文字×0.2円×3時間×30日=90000円

となります。
高考えますと一時間に5000文字打てて6時間みっちり作業できたとすると月に18万円も稼ぐことが出来てしまうのでやりようによってはデータ入力は稼げるということですね。

まとめ

今回はデータ入力の平均収入について調べました。

腰を添えて毎日しっかり作業している在宅ワーカーはそれなりに多い金額を稼いでいるということがわかりましたね。

しかしよーく考えてみますと、それほどデータ入力の仕事を毎日やるってかなり難しいことですよね。

SOHOやCrowdworksと言った在宅ワーカー向けのサイトを見てみても毎日データ入力の仕事を見つけるのは中々大変です。

また相場の0.2円とは大きくかけ離れて格安の値段で求人を出している場合もあり上記の平均年収のように行かない場合もあります。

データ入力で毎月安定した月収を稼ぐのは難しそうですね。

 

ユーマタウンLP画像
  


他の関連記事

 - 未分類