ユーマタウンLP画像
  


%e3%82%a2%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%aa%e3%82%a8%e3%82%a4%e3%83%88%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%bc

公務員の自治体別年収をランキング形式で発表!!

   

14

こんにちは、ユーマです!

皆さんは公務員についてどう考えていますか??

「出勤時間は遅いし、帰宅時間は定時帰りなのに給料が高い!!」

「税金の無駄遣いをしている根源!」

などなどの厳しい声も沢山聞こえる一方大学生などでは、

「公務員になれたら一生安泰だから第一希望」

「同窓会や合コンでモテるから第一希望」

「福利厚生が最高!!」

などなど結構安易な考えで公務員を狙っている人が沢山います。(私の周りに少なくとも10人はいるのでw)

人によって賛否両論に別れる公務員という仕事なのですが、本当はどのくらいの年収があるのか気になりますよね。

そこで今回は公務員の年収を幾つかのランキングに分けて書いていこうと思います。

公務員の平均的な給料

公務員といっても沢山の業種があり一概にまとめることは出来ません。

・市役所の場合だと地方公務員

・県庁や官僚、自衛官などは国家公務員に分類されます。

さらに給料は天と地ほどの差があるのも事実です。

では始めに、地方公務員は一体いくら位給料をもらっているのか初めに見ていきましょう!

地方公務員の平均的な給料

では早速どのくらいもらっているのか見ていきます。

まずはこちらの画像を御覧ください
15

このグラフを見てみますと、公務員の代名詞的な存在となっている市役所はおよそ33万円。

高校の教師は36万円くらいが平均月収であるということがわかりますね。

また、一般行政の平均年齢は42歳とかなり年齢が言っているにもかかわらず、給料は33万円しか無いのです。

こう考えると手取り換算でおよそ22万円くらい、、、公務員って場所によってはブラック企業並みの給料だということですね。

国家公務員の平均的な給料

ではお次に国家公務員の方を見ていきましょう!

こちらの画像を御覧ください
16

最も一般的な行政の場所を見てみますと、行政職は29万~33万円と書かれています。

ひとつ飛び抜けて高い「指定職」というものがありますが、こちらは部長や局長だったりするエリート。

何万人もいる内の本の一握りのエリートしかなれないのでこのグラフからは外すことにし他方がいいですね。

市役所の年収は??

これまでは国家公務員と地方公務員の平均的な給料を見てきましたが、次は市役所で働いている公務員がどのくらいの年収をもらうのかを見ていきましょう。

上のグラフを参考に考えますと、

給料が33万円×12ヶ月=3960000円

そこにボーナスが二回含まれるのですが、ボーナスの平均賞与は70万円くらいだそうです。
なので140万円ですね。

140万+396万=536万円

ズバリ、市役所の平均年収は536万円になるのです!

毎月の給料はそれほど高くはないのですが、ボーナスが凄いということですね。

自治体別年収ランキング

ではこれから公務員の自治体別年収ランキングを書いていきます。

東洋経済オンラインが2014年の12月28日に掲載したデータによりますと、

自治体別年収ランキングトップ5

1位:兵庫県、芦屋市、平均年収728万円

2位:千葉県、市川市、平均年収723万円

3位:東京都、中野区、平均年収721万円

4位:大阪府、箕面市、平均年収715万円

5位:東京都、武蔵野市、平均年収715万円

平均年収700万円超えをしている自治体がかなりあるようですね。

700万円超えというと有名大企業レベルです。

大企業並みの給料がもらえるだけでなく、定時帰りが出来て土日は休みのとなると本当にホワイト企業の頂点に君臨している感じがしてきますね!

これでは私の周りに公務員になりたいという人がたくさんいるのもうなずけます。

ユーマタウンLP画像
  


他の関連記事

 - 未分類