ユーマタウンLP画像
  


%e3%82%a2%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%aa%e3%82%a8%e3%82%a4%e3%83%88%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%bc

脱サラで農業を行い年収が高い成功者になるには??

   

こんにちは、ユーマです。

脱サラって言葉はもちろんご存知通り、サラリーマンが会社をやめて他の違う仕事についてお金を稼いでいくことですよね。

脱サラというとこれまで築いてきた地位を全て捨てて新たな一歩を踏み出す物凄い決断を迫られると同時に今後どうやって稼いでいくか悩むケースが多いそうですが、

だいたいそういう人は農業に向かうそうです。

理由は脱サラし農業をはじめた人の体験談と成功話がネットだけではなく、テレビでも度々放送されているため、脱サラ=農業と捉えて安易に農業を開始しようとするひとが多いのです。

今回は脱サラから農業をはじめた人のことについてまとめていきます。

夢があるように思える農業生活の年収とは

では早速農業で生計をたてている人は一体どのくらいの年収があるのかを見ていきたいと思います。

とはいったものの、農家の年収と言っても作っている作物によってその年収はピンからキリまであるのでまずは夢のある超高額年収の農業から発表します。

レタス農家の年収

キャベツとソックリな食べ物のレタス、

このレタスは非常にお金になるらしく、平均年収が2500万円と言われている超優良作物なのです。

その中でも日本有数の高原レタスの産地として有名な長野県川上村で作るレタスがこの驚愕の年収までたどり着けることの出来るレタスです。

しかし、2014年には中国人実習生に過酷すぎる労働をさせていたブラック農家としても名高いため、非常に作業量が多くとても大変な仕事だとか、、、そのためお金をつかう時間がそんなに無いためどんどん貯まっていくそうです。

農業研修の年収

脱サラしていざ!「よし!!農業して儲けまくるぞ!!」と意気込んでも無理です。

まず、農業を始めるには2年間農業の現場で修行しなくてはいけないという規定があるそうなのです。

すぐに勝手に始めるようなことは出来ないのですね。

ではその年収はいくらなのか見ていきましょう。

一年目の年収はおよそ195万円
二年目は年収およそ215万円

くらいが相場だそうです。

一年目は非常に大変であり200万円切るそうです、、、手取りに換算しますとおよそ12万円くらいだとか。

脱サラして農家を考えている人はそれなりの金額を貯めておいたほうが良さそうですね。

二年目は少し上がって215万円だそうです。

まあ、専門学校に通うつもりで2年間農業の修行をするとおもっていれば授業料は払わず給料が貰えるので儲けものとおもっていましょうw

修行が終わっても現実は甘くない

二年間の修行を終えていざ農家になろうと思っていてもそれほど甘くはありません。

・自分で農業を売り出す土地を探しだし借りる

・作った作物を売り出す先を探して自ら交渉する

・農地だけでなく、農業に必要な機械を購入する資金が必要

・絶対成功する保証はもちろんない

・天候により全滅だってありえる

などなど様々な理由があります。

また3人の家族を農業で養っていく場合に必要な売上高は1500万円以上と初めから非常にハードなのです。

軌道に乗らすことが出来コンスタントに1500万円以上売上高を上げれるようになれば良いのですが、その前に大体の人が挫折して諦めてしまうそうです。

体力的にも精神的にも金銭的にも非常に厳しいのが農家なのです。

年収2500万円以上のレタス農家もほんの一部だけですしね

よっぽど農業に自信があり体力や自然が大好きで泥の中でも眠ることが出来る!なんて人には良いかもしれませんが、安易な気持ちで農家を考えている人はもう一度冷静になって考えてみるのが良いと思います。

私がオススメするビジネスモデル

窯業の場合は2年間の修行や機械や農地などで非常にお金がかかり人生をかける一大決心をしなくてはいけないほど洗濯の難しい脱サラ後のモデルですが、

0円で始められ疲れず家の中から出ないで行えるビジネスモデルがあります。

それが私が行なっているネットビジネスです。

「そんなお金がかからず楽そうな話あるわけ無い!!」

と思われるかもしれないのですが、コレは本当の話です。

私は現在大学生でありながらもこのネットビジネスを始める前までは貯金はおよそ10万円ほどしかありませんでしたw

バイトも大学に入ってからはしておらず、親からお小遣いもなかったので高校時代にバイトしていた貯金を毎月ちょびちょび使っていたのですがとうとうその貯金も底をつく目前まで来ていたのです。

そんな中で私が見つけたのが、このネットビジネス

初期投資としては自分のパソコンを持っていたのでサーバー代やその他諸々諸経費でおよそ3万円くらいを投資しいざネットビジネススタート!

ぶっちゃけた話はじめた時から10万円投資していれば稼ぐスピードは格段と早くなって履いたのですが、どうしてもわけも分からずいかにも怪しそうな話に最初にドンと10万出すのは中々抵抗が入りますよねw

そのため、私がネットビジネスをこれから始めようと考えている人には初期投資は抑えめにした方がいいと言っています。

少ない金額からスタートして月に10万円稼げるようになってから10万円の投資をしてからでも全く遅くないのがこのネットビジネスの良いとろこなのです。

信じる人は少ないようですが、「ローリスクローリターン」を完璧に体現しているのはこのネットビジネスだけです。

なので皆さんには是非月10万円家の中で稼げるようになってもらい、そこから脱サラのことを考えて欲しいと思っています。

 

ユーマタウンLP画像
  


他の関連記事

 - 未分類