ユーマタウンLP画像
  


%e3%82%a2%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%aa%e3%82%a8%e3%82%a4%e3%83%88%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%bc

大企業の気になる退職金の相場は一体いくらなのか??

   

こんにちは、ユーマです。

皆さんは退職金のことについて考えたことは有りますか?

現在日本は不景気であり民間企業は非常に厳しい経営を迫られながら日々を過ごしているため社員の年収はおろか退職金すらも年々減少傾向にあるのです。

公務員の場合はどんな不況だろうが好景気だろうが一切関係なくほぼ均一の給料や退職金をもらうことは出来るのですが、一般企業となると話は別ですよね。

そこで今回は退職金をテーマに書いていこうと思います。

現在の大企業の退職金の相場はどのくらいなのか

現在日本には大企業の数がおよそ11,000社あると言われえいます。

一見するとものすごい数あるように見えるのですが、中小企業の数は4000000社あるといわれているのでそれと比較すると物凄い少ないことがわかりますね。

大企業となると社員への平均年収も退職金も上がります。

その大企業の退職金の相場は、

・大学卒の管理職・事務・技術職がおよそ2200万円

・高卒の管理職、事務、技術職がおよそ1900万円

・高卒の現業職が1600万円

と言われているようです。

流石大企業と言ったところでしょうか!退職するときにもガッポリとお金がもらえるのですね。

しかし退職金の平均金額は1992年から減額の傾向が続いているらしく、数年のうちに退職する人はいいですが、まだ20代30代の人達の退職金の金額はおそらく現在の相場よりも落ちていることは明白です。

中小企業の退職金の相場

それでは次に中小企業の退職金の相場について見ていきましょう。

一般的な中小企業に務めているとして

・大卒はおよそ1300万円

・高卒は1200万円

くらいが平均的な中小企業の相場らしいです。

やはり大企業と比べてしまうと中小企業の退職金は下がってしまうようですね。

退職金がもらえない企業もある!?!

ここまでは大企業や中小企業の退職金の話をしてきて、思っていたよりも高額な相場だったので夢がある話だったのですが、ここから先は日本の不景気を大ヒョイうするような話をして行きます。

実は退職金制度って労働基準法には無いことを知っていましたか?

今や退職金が当たりまえだと思っていざ退職金をもらおうと思ってももらえないケースがたくさんあるらしいのです。

では一体どんな企業が退職金を払わないのでしょうか。

・元から退職金制度が無い

就職するときなどにどこでもいいから就職!という考えで入った会社が後からじっくり調べてみたら退職金制度がなかったというケースですね。

基本的に大企業で退職金制度が無いなんてことはほぼないので、このケースは中小企業の場合が多いですね。

・退職金制度があるのに払ってもらえない

退職金制度がある場合などは企業は退職後7日以内に払う義務があります。

しかし俗にいうブラック企業などを中心に払わないケースがあるというのです!

そして気の弱い人などはそのまま貰えないまま泣き寝入りしてしまうパターンが多いんだとか、、、

これまで汗水たらして会社のために働いてきたのに会社からの最後のプレゼントである退職金が渡されないなんて可哀想すぎますね。

ブラック企業というものは本当に残酷です。
関連記事:恐るべきブラック企業の定義とは?!悲惨な体験談をまとめました!

退職金がもらえないのが当たり前になる日も近い??

これまでは退職金の相場ともらえないケースについて話をしてきました。

大企業まではもらえないけど中小企業でも相場が1000万円超えと書かれていたので安心した人もいるかもしれませんが、この先私は殆どの中小企業が退職金がもらえなくなるのではないかと考えております。

先程も言いましたが、退職金制度というものは労働基準法には書かれていないいわば、企業のささやかなるお礼です。

しかし経営悪化や不景気に入ってしまうとどうしてもそのような余計な出費はおさえられていくようになります。

そこで簡単かつ大幅に出費を抑える方法としてはやはり最初に思い浮かぶのは退職制度を廃止したり、早期退職者を募って人員整理をすることです。

私は現在大学生でありこれから就職のことなどを考えていかなければいけないのですが、今後の未来の日本社会を考えてみると本当にお先真っ暗なだとつくづく思いますね、、、

超一流の大企業に就職できればおそらく問題はないのでしょうが、東大に入った人でもわずか一握りの天才達が死にものぐるいで数少ない枠を奪い合う就職、、、私にはその席を勝ち取れる気がしないのでもう一流大企業は無理です。

そうなると平凡な中小企業あたりになってしまうのですが、今はブラック企業、サービス残業、モラハラパワハラなどで溢れかえっている社会にも出たくないです。

「文句言わずに社会のために働け!!!」と思う人もいるかもしれませんが、たった一度きりの人生、明るい先も見えないような企業で酷使され体も心もボロボロになるまで働くなんて絶対に嫌だと考えております。

そこで私は社会に依存しないで自らの力でお金を稼ぎ金銭的にも精神的にも時間的にも余裕を持った生活を送りたいと考えております。

そこで出会ったのがネットビジネスの世界。

私の思い描く社会に依存しないで自分でお金を稼ぐということを実現してくれるビジネスモデルでした。

私は現在、私が考えるような社会に依存しな生活を送りたい人やブラック企業でもうボロボロ担っている人など向けにメルマガを配信しています。

ユーマタウンLP画像
  


他の関連記事

 - 未分類