ユーマタウンLP画像
  


%e3%82%a2%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%aa%e3%82%a8%e3%82%a4%e3%83%88%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%bc

中国人が爆買いをする意外な理由とは!?

   

こんにちは、ユーマです。

最近よく目にする言葉といえば中国人による日本商品の爆買いという言葉です。

皆さんも一度はテレビで聞いたことがあるのではないでしょうか。

では何故中国人はわざわざ日本まで来てものすごい金額を使って爆買いを行なっているのか?その理由について見ていこうと思います!

中国人が爆買いしていく理由

爆買いをしていく一つ目の理由としては、中国人にはメイドインジャパン、日本製品を好む習性があるというのです。

私達も洋服などを書くときにタグを見てどの国が作っているのか生産国を気にする人が多いかと思います。(8割は中国製品ですがw)

日本製や、イタリア製などのタグを見ると満足度がより一層たかまるのですが、中国製品だと「あ~中国製か~」となりますよね!

それは中国人も同じ考えらしく、

・中国製品は質が悪い物が多い

・日本製品は高品質

という考えが爆買いを引き起こしている原因だというのです。

中国は大量生産国である傍ら大量のコピー製品を作っているコピー大国でもあります。

そのため、一応中国でも日本製品などは売られてはいるのですが誰もそれが日本のちゃんとしたメーカーが作った製品でなくコピー商品だと思って買わないそうなのです。

中国に行くと露天でロレックスやオメガなどの高級腕時計が2,3万円で普通に売られていてそれらは素人がパっとみただけでは本物か偽造品かを見分けることは出来ないくらいの品質を格安で売っているというのです。

なので、実際に日本に来て商品を買っていくのが最も安全であるということですね。

日本製品を持つことはステータス?!?

中国では日本の製品を持っているということは一緒のステータスとなるようなのです。

どういう事かといいますと、2015年の10月に中国バブルは弾けたと言われているようですがその前までは中国経済は物凄く豊かでした。

そのため中途半端なお金持ち(日本で言うと年収700万)の人達が大量に生まれてきたのです!

このくらいの人達は貧乏でもなければお金持ちという程でもないとても中途半端であり、どうしても上に憧れてを抱いてくるんだとか。

そこで、この中途半端なお金持ちの人達がこぞって日本に訪れて爆買いを行っていき、「私たちはこれだけ日本に行って買い物してきましたよ」と見栄を張っているケースが大半だそうです。

年収1000万超えの金持ちではないけど、低く見られるのは嫌だから高級時計を身につけて馬鹿にされないようにしよう!という考えと同じですね。

爆買い中国人の一人あたりの消費額は??

初めに中国人がどのくらい日本に訪れているのかを見てみましょう。

観光庁が公開されている「国籍/月別 訪日買い客数」によりますと、2015年の1月から10月月までの間に訪れた中国人の人数はおよそ420万人にも及ぶそうなのです!

そして気になる中国人の一人あたりの消費金額ですが、なんと28万160円という結果が出たのです。

単純計算して2015年1月から10月までには中国人の人達は日本に1兆円以上の金額を落としてくれていることになります!

流石人口世界一の国!!ちりも積もれば山となるですねw

爆買い中国人の真実

これまでは日本に来て爆買いをしていく中国人の理由について見てきましたが、ではこの爆買いをしていく中国人は一体どんな人達なのかを見ていきましょう。

おそらくテレビのニュースで爆買いの報道を見ただけでは、

「中国人は金持ちばっかりだな~」

「日本も好景気にならないかな~」

なんて感じだと思うのですが、よーく考えてみてください。

日本に来て爆買いをしている人達は本当にお金持ちだと思いますか??
こちらの画像を御覧ください。

24

この画像は爆買いを日本で行った中国人が帰国した後の画像です。

黄色いテーブルの上に置かれているのは日本のドラッグストアなどで買い漁った医療品の数々です。

これらを転売してというのです、、、これではまるで日本に爆買いをしに来たのではな転売して金儲けをするために爆買いをしにきた感じがしてきますね。

そのため爆買いをしている中国人の大半は、月の給料を貯めに貯めて、やっとの思いで目標金額に到達しパーと使うため日本に訪れている人が大半なんだとか。

中国は金持ちがものすごい勢いで増えていると言われてはいますが、中国バブルで本当の金持ちになれた人達は一握りの人達だけだったということですね。

ユーマタウンLP画像
  


他の関連記事

 - 未分類