ユーマタウンLP画像
  


%e3%82%a2%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%aa%e3%82%a8%e3%82%a4%e3%83%88%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%bc

ホリエモンこと堀江貴文の驚きの総資産額とは?

   

皆さんはホリエモンこと堀江貴文という人物をご存知でしょうか?

ITバブルのだった頃にライブドアの社長を努めて富と財産を築き上げて、プロ野球球団設立構想や選挙に出馬するなど派手な考えや行動がお茶の間の人達の目を釘付けにさせました。

また2006年には証券取引法違反で逮捕されてしまい2013年までは裁判と服役生活の中であまり目立ったことは出来ていませんでしたが、最近ではJリーグのアドバイザーを努めたり、個人でロケットを打ち上げるとうい壮絶な計画も現在行なっているんだとか。

ロケットを発射する!?!

ロケット!?!と思われた方も多いかと思いますが本当に彼はロケットを作って宇宙に行けるようにしようとしています。

堀江貴文は現在都内にあるシェアオフィスと呼ばれる共同オフィスの一角を借りてそのロケット計画の仕事をしているのですが、その広さはたったの四畳しかない狭い部屋。

そこにロケット計画をしているというのです。

彼の計画では現在ロケットに個人で乗るとするとおよそ70億円かかると言われている費用をどうにか下げて一人頭1000万円ぐらいまでの費用で乗れるようにしたいと話しています。

その開発のために投資した金額は既に数十億円以上とも言われておりこのままでは個人で乗ることのできる70億にもいずれ到達してしまう勢いだとか!

しかし堀江貴文はこう語るのです、、、「もう既にロケットを飛ばした、投じてきた金額もかなりの額になっているが数年後には実現させたい」と自信のロケット計画には前向きなんだとか。

そのお金はどこにあるのか?

もう、壮大な趣味のようにロケット計画に投資をしている堀江貴文ですが彼のお金はどこから湧き出てきているのか非常に不思議な話です。

堀江貴文がライブドア社長で逮捕された時は株主への和解金や賠償金と称して100億円以上の金額をポケットマネーから支払ったと週刊誌では言われていますが、それでも彼は借金することなくその金額を払ったと言われています。

そうなりますと単純に考えるとライブドア社長時は自らの資産は100億円以上あることがわかりますね。

その後逮捕され刑務所から出てきた2013年の堀江貴文ですが、彼は刑務所生活の中で起きた出来事を本にして出版したり、ライブドア時代の社長としてのノウハウを有料メルマガとして配信したりするなどして収入を得ていると言われています。

その金額は有料メルマガが推定月収100万円以上、書籍関連の収入では年間2000万以上と言われているそうです。

何故書籍の年収が2000万円以上なのかといいますと、堀江貴文は出版社と最低3万部以上は印刷するという出版契約を結んでおりその割合からこの2000万円以上との金額になりました。

書籍の2000万円だけでも相当凄いのですが、メルマガで月収100万というのも相当凄いですよね。コレを合わせただけでも年収は3000万円超えをしてしまうのですから。

また堀江貴文はいたるところでコンサルタントとして講演会を行なっているそうなのですが、その金額は驚愕の一公演200万円以上は当たり前であり合計するとホリエモンの年収は軽く億を超えていると言われています。

凄いですね、、、彼が行なっている宇宙事業はこれからさき日本では需要が来ていると彼は断言しているようで力を入れている理由はそれかもしれません。

まとめ

今回は堀江貴文の資産の話をして行きました。

彼は頭が相当良く日本でもやりて社長として恐るべき手腕を披露するだけでなく様々な最先端のことを一目散に行い成功を収めてきました。

さらに彼を見ていて分かる通り一般的なサラリーマンになって仕事をしてどれだけ頑張ったとしてトップに上り詰めたとしても年収の限界はせいぜい1200万位だと思うのですが、彼のような普通とは違うお金の収入源を持っていると軽く1200万を超えてしまう金額を軽々と出すことが出来てしまうのです。

しかし彼は天才であり普通の人が彼のように行動しようと思ってもなかなか出来るものでもありません。

ですが私が現在行なっているネットビジネスは天才ではなくても実践することが出来、そして天才が考えるような難しいビジネスモデルではなく誰でもすぐに実践できるものとなっているのです。

私は現在私のように社会だけではなく他にも収入源を得たいと感がている人向けにメルマガを配信しています。

ユーマタウンLP画像
  


他の関連記事

 - 未分類