ユーマタウンLP画像
  


%e3%82%a2%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%aa%e3%82%a8%e3%82%a4%e3%83%88%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%bc

情報発信の全体像を把握して一体どのようなことなのか理解しておきましょう

   

 

情報発信とは??

ネットビジネスのことを調べていると頻繁に情報発信当言葉を目にします

これは、、、

  • 自らがノウハウやコンサルなどを行って情報を発信する立場になる。

ということです。

さらにこの情報発信はその中でもDRMという手法で多くを稼ぐ事が出来るのです。

 

DRMについて

DRM=ダイレクトレスポンスマーケティング
ダイレクト(直接)レスポンス(反応)

という意味を持っています

何かしらの媒体を通しながら顧客と直接やり取りをして商品やサービスを販売する手法

これがDRMというものです。

 

DRMの全体像

集客 教育 販売 ネットビジネスではこの意味で使われることが多いです。

 

集客:こちらは見込み客を集める段階。 メルマガ登録してもらって名前とメールアドレスを手に入れるのが基本。

教育:無料の教材やスカイプなどをして教育し自分のファンになってもらう。

販売:自分が企画した商品を売る

 

DRMを簡単に表すと、人を集めて一斉に教育し商品を売る!これだけですね

 

コピーライティングのスキルが必須

DRMだけではなく情報発信をしていくにはコピーライティングのスキルが必須となっています。

また自分が教えていかなくてはいけないので、これまでのネットビジネスの実績も非常に重要ですね!

 

実績がない人から教えてもらっても、その人は稼げていないので人を稼がせることが出来る訳ありませんし

ユーマタウンLP画像
  


他の関連記事

 - 未分類