ユーマタウンLP画像
  


%e3%82%a2%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%aa%e3%82%a8%e3%82%a4%e3%83%88%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%bc

5つのNOT【コピーライティング】を学んで売れるコピーを書いていきましょう

   

 

メルマガ読者の5つの壁

メルマガ読者には5つの壁を乗り越えていって貰う必要があります

5つの壁というのはこちら!

 

  • Not Reach:届かない
  • Not Open:開かない
  • Not Read:読まない
  • Not Believe:信じない
  • Not Act:行動しない

ではそれぞれの解説をして行きます

 

Not reach:届かない

まず一つ目の壁ですね

読者にメールが届かなければ何も始まらない、、、

ということでせっかくメルマガ登録してもらったとしてもそのメールが届かなくては意味がありません

届かない原因としては

  • メルマガ配信スタンドが悪い
  • メールの内容が悪い
  • スパムフィルターに引っかかる言葉
  • 迷惑メールに振り分けられている

このような原因が考えられます

この問題を一発で解消してくれるのはメルマガスタンドですね!

メルマガスタンドは沢山ありますが、推奨しているメルマガスタンドは数少ないです

エキスパ

オレンジメール

アスメル

この三つのどれかにしておきましょう

 

Not Open:開かない

二つ目はNOTOPENです

 

皆さん色々なメルマガに登録しているのでその中に埋もれれば開かれないのは当然

そのため

最初の段階は、、、過剰なタイトルで興味を引き開かせる必要がある

徐々に信頼関係を構築して最後には、、、貴方の名前で開いてもらうのがベスト
またメールのタイトルを魅力的なものにするのも重要です

クリックした時にしっくり来る内容と合わせて魅力あるタイトル付けをしていきましょう!

 

Not read:読まない

開いてもらったはいいが、読まれなくては意味がありません

書き出しが引き込まれない
問題提起から始まる
メール自体が見づらい
メールが異様に長い
用件が多い
リンクが多い
売り込みばかり
などは極力排除していき読者さんが、「面白い」「ためになる」「興味を惹かれる」「次も読みたい」と思ってもらえるようなメルマガを書いていきましょう

 

Not Believe:信じない

嘘を書くことはいくらでも出来てしまいますが信じてもらえなければ何の意味もありません

なので信じてもらうために

実績の報酬画像
読者さんからのメールや言葉
ストーリー
ニュース記事のURL
などをちゃんと掲載して読者さんに嘘を付いていないことをしっかりと理解してもらいましょう

そもそも、実績がない人やわざと載せていない人から購入するのは相当勇気が必要だと思いますので、それでは購入されるものもそれませんし(笑)

 

Not act:行動しない

最後に行動です

いかにしてリンクをクリックしてもうらか、いかに欲しがらせるか?

ということです

こちらはこのように対応していきます

  • リンクの先の未来を魅せる
  • リンク先の魅力を書く
  • 手に入れないリスクを書く
  • 初公開!最終日!などで煽る

このようにリンクを上手く見せて行き、希少性や限定生などを醸しだして行くことが行動しない壁を乗り越えるポイントです

ユーマタウンLP画像
  


他の関連記事

 - 未分類