ユーマタウンLP画像
  


%e3%82%a2%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%aa%e3%82%a8%e3%82%a4%e3%83%88%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%bc

セルフイメージを持って取り組んでいこう

   

セルフイメージとは??

セルフイメージとは簡単に言うと

自分に抱いているイメージのことです。

 

セルフイメージについての例え話

こんな例え話があります。

とあるビルの管理人が清掃員を見ていました。

その清掃員は清掃作業をまじめに取り組んではいませんでした。

見かねた管理人はどうにかまじめに働くように出来ないかと考え、彼の呼び方を「清掃員」から「ライフキーパー」に変えました。

そうしたらなんと清掃員は真面目に作業に取り組む様になったというのです。

セルフイメージが与える力

先ほどの清掃員は呼び方を変えた途端にまじめに作業をするようになりました。

なぜこの人は取り組むようになったのかといいますと、その人のセルフイメージが変わったからなのです。

貴方は清掃員とライフキーパだったらどっちで呼ばれたいでしょうか?
清掃員だとどうしてもイメージ的に悪い方向に考えてしまい作業も適当になって、モチベーションもあまりあがらないのではないでしょうか?

ですがライフキーパーだったらどうでしょう?

横文字でありなんだかカッコいい感じに聞こえると思います。

「自分はライフキーパーだ」というセルフイメージを抱くだけでコレほどまで考え方や行動意識を変える事ができてしまうのです。

私のセルフイメージ

私のセルフイメージをお話しますと、私は教師だと思っています。

メンターの活動もしているということは私についてきてくれている人を教育し稼がせて自由な生活を送れるよう道を示さなければいけません。

そして私は最もメンターのイメージに近い教師をセルフイメージにしました。

教師なら小中高大でずっと見てきたのでどんな感じか想像することが出来ますしね。

自分が教師になったとセルフイメージを持って取り組んでいます。

 

ユーマタウンLP画像
  


他の関連記事

 - 未分類